弱き者の味方、HAL探偵社は悪徳業者ではない!

探偵は相談者を守るためにいる存在です。

 

相談者はいろいろな不安を抱えています。

 

例えば「旦那が浮気しているかもしれない…」「妻が不倫しているようだ…」こう言ったことを毎日不安に思いながら、相談者は過ごしています。

 

そうした、不安に対して光を当てて不安を取り除くのが探偵の役割なのです。

 

日本の中で大手探偵会社といえば、「MR探偵事務所」、「原一探偵事務所」、「ガルーエージャンシー探偵事務所」などがあります。

 

こうした大手探偵事務所がひしめく中、2011年に新たに誕生した探偵事務所が「HAL探偵社」なのです。

 

「HAL探偵社」の特徴は、浮気・不倫に特化した探偵会社であること。

 

加えて、その料金設定も良心価格となっており、相談がしやすいということが特徴です。

 

こうした強みを生かしながら、近年急成長をしている探偵会社が「HAL探偵社」なのです。

 

ただ、そういったこともあり、HAL探偵社は「悪徳」なんじゃないか?という声も聞かれています。

 

その理由としては、やはり「実績の少なさ」があるようです。

 

例えば、その料金設定に関しても、確かに安いのですが「いい加減」という声があったり、「調査力がまちまち」といった声があるようです。

 

こういった点は「誕生したばかり」という言い訳は通じない点であります。

 

もちろん、それ以上にHAL探偵社は大手に匹敵するほどの調査力も兼ね備えていますし、基本料金は他の事務所に比べても安くなっています。

 

そして、利用者の満足度も高く、口コミでは高評価を得られています。

 

ただし、こうした「悪徳」なんじゃないか、という声が出てしまっているのが、現状です。

 

それでも、十分に高い評価があるので、まずは相談してみるとスタッフの対応の良さに驚くことと思います。